霊能者や占い師に直接会うことは危険なのですか?

14/7/2(水)記事

 

 >> メールで行う霊視鑑定を受付中!!

 

 これは、霊能者や占い師が開催していたセミナーではないのですが、

 ビジネス関係のセミナーで起きた事件についてです。

 

 あるセミナーの参加者に睡眠薬を飲ませて、眠っている間に

 わいせつな行為をする団体があり、被害者から訴えられるという

 事件が起こりました。

 

 他の参加者も加害者の仲間で、組織的な犯罪だったそうです。

 女性の方の場合は、注意しなくてはならないのですが、

 セミナーに参加するためにこういったことにまで、気を使っていられない

 というのが、正直なところですよね。

 

 また、こういった問題は霊能者や占い師の相談に際しても

 同様の問題が起こり得ると思います。

 

 相談中に占い師にわいせつ行為をされたとか、

 恐喝をされたとか、全て霊能者、占い師がそうではないんですが、

 一部の悪質な加害者によって、注意が必要になってきます。

 

 一番の対策法としては、霊能者や占い師に直接会わないことです。

 私がお世話になっている霊能者さんは、メールでの相談を受け付けていて、

 直接会わなくても、相談をしてもらい、その内容から自分は立ち直る

 ことができました。

 

 今回のような事件に巻き込まれないためにも、

 メールで霊能者に相談するという選択肢も考えてみてはいかがでしょうか?

 

 >> ぜひこの先生に相談してください 

 

我が子を犯罪者にしない方法とは?

14/6/19(木)記事

 

 少年犯罪が多発しています。自分の子供が犯罪者になってしまう

可能性はもはやゼロではありません。

 

 また、未成年の犯罪者の多くは、家庭や学校で何かしらの問題を

抱えています。そのストレスが犯罪に向かわせているのではないでしょうか。

 

 つまりは、親として子供の心のなかに抱えている問題に対して、

適切に処理をしてあげて、我が子を犯罪者にしないように、守って

あげることが、親の役目であると私は考えています。

 

 しかし、思春期の子供と良い人間関係を構築することが、

難しいことであることもまた事実です。

 

 正面から向かって行ったら、反抗されてしまい、子供が抱えている

悩みや苦悩を感じ取ることができません。

 

 そうした悩みに答えてくれるのが、私がお世話になった霊能者さんでした。

霊能者さんは、霊視という能力で、守護霊など霊と話すことができます。

 

 息子の守護霊に、息子の悩みを聞いてあげることで、息子の

ストレスを解放させてあげることができます。

 

 反抗期だから、親と子供は仲が悪いものだということで、

諦める、ほっておくことが一つの選択肢であるかもしれませんが、

 

それによって、子供が抱えられるストレスに限界が来てしまった場合、

他人を傷つけたり、万引きや援助交際など、事件に発展しそうな

ことに踏み入ってしまいます。

 

 せっかくなら、自分の子供がそういったことにならないように、

早いうちに霊能者さんに相談をして、我が子を守っていってほしいなと

思います。

 

>>ぜひこの先生に相談してください

 

5月病を乗り切ったとしても・・・まだまだ辛い。

14/5/31(土)記事

 

 5月病というものにかかったのか、仕事に対して、やる気がでず

集中力も散漫で作業がなかなか進みませんでした。

 

 周りの人たちも心配してくれたのですが、具体的な解決策を

見出すことはできませんでした。周りの人たちが「心配しないで!」

とか、「作業は代わりにやるから」と言ってくれたりして、助けられました。

 

 しかし、このままお世話になっているのも申し訳なくて、病院やカウンセラー

さんに相談したのですが、なかなか改善されませんでした。困り果てた自分に

友人が紹介してくれたのが、この先生でした。

 

 早速、相談させてもらい、遠隔除霊という者をしてもらうと、身体から

緊張が取れ、気持ちを穏やかになっていっているという感じがありました。

とても不思議な体験でした。

 

 そのおかげで、仕事にも今まで通りに行うことが出来るようになりました。

霊能者さんには感謝しています。ありがとうございました。

 

>> ぜひこの先生に相談してください

 

人生は何が起こるかわからないから楽しいのか?

14/3/11(火)記事

 

 >>将来の不幸に備えませんか? <<

 

  人生には山あり谷ありで、それを超えていくことが、

  人生の醍醐味であるという考え方もあります。

  

  しかし、見えない将来に対して無防備でいることは、

  正しいのでしょうか??

 

  将来に対して、なんの対策もなく過ごしていても

  日々時間は過ぎていきますが、せっかくの人生なので、

  幸せで豊かな人生を過ごしたいところです。

 

  そうした人生を送るために必要なこととしては、

  将来に対する備え、準備というものが必要になっていきます。

 

  さらに、確実にするためには、未来に起こる不幸を

  ある程度知り、その対策を練っておくことが必要になります。

 

  しかし、私たち一般人では、未来を予測することなど到底出来る

  ことではないのです。しかし、霊能者という人たちはそれが100%では

  ないにせよ、ある程度の将来は予測できる能力の持ち主なのです。

 

  私の場合は、家族に起こる事故を予測して頂いたのですが、

  それを家族に伝えても信用してもらえずに、大事故が起きてしまった

  という苦い経験があります。

 

  今度私の家族の中に不幸が起こるとすると自分のようで、 

  今回は霊能者の言葉を信じて、準備をし、大きな不幸にならないように

  対策をしたいと思います。

 

  >> 将来に対して不安を抱いている人はコチラ

 

 

交通事故が一年に3回以上起こる人へ

14/3/2(日)記事

  交通事故が多発しているだけで、霊的な問題を抱えているとは

  断言できませんが、そういった可能性があるのは大いにあります。

 

  実際には、この霊能者に相談しないとわからないんですが、

  そういった可能性も疑っていかなければなりません。

 

  悪霊が仮に取り付いていると、不運なことが連鎖します。

  また、そうした負の連鎖が自分だけではなく、周りの人にも

  うつってしまいます。

  

  霊的な問題を抱えるというのは、自分の問題だけではなく、

  家族などにも影響する場合がありますので、もしかしたら??

  ということがあれば、ぜひこの先生に相談してください。

 

  ページのトップへ戻る